読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フレンチブルドッグの健康と体調は食事とおやつで管理しよう!

フレンチブルドッグ、通称フレブルは体調を崩しやすい犬です。ヘルニア、股関節の異常、皮膚炎、食物アレルギーなど放っておいたら悪化します。自宅での食生活や運動、サプリメントで早めの健康管理をしておけばペット病院に行く機会を減らします。普段の心がけが大切です。

フレンチブルドッグの嘔吐と吐き出し。吐いた物をまた食べるのは?

フレンチブルドッグと体調

嘔吐と吐きだしが違うなんて知りませんでした。

医学的には吐いたものが消化されているものが「嘔吐

消化されていないものが「吐き出し」だそうです。

 

嘔吐はある程度消化が進んだ状態で、食べたものが胃や小腸に達し、何らかの異常があって外へ吐き出された状態です。

吐き出しは消化される前の段階で、胃というよりその前の食堂に異常があった場合に吐き出された状態です。

 

吐き方によって見分けがつきます。

嘔吐は下を向いて吐きます。吐き出したものは食べません。

吐き出しは前に飛ばすように吐きます。吐き出したものが未消化のため、また食べようとします。

 

吐くこと自体は自然な生理現象であることが多くそんなに心配はいりません。

元気な犬が急に吐くとびっくりしますが、特に心配の必要がないことが多いです。

吐いた物に血が混じっていたり、下痢や発熱を伴っていたり、明らかに回数が多く何度も吐く時は獣医さんに診てもらいましょう。

 

原因としては散歩のときに草か変なものを食べたり、餌の大食いや早食いなどがあります。

 

我が家のフレンチブルドッグは毎日のように吐き出しをします。

朝食べたものを夕方になって吐き出します。いくらなんでも消化してるだろうと思う時間に豪快に吐き出して、ほぼ原型のものをまた食べようとします。

それでも元気そうにケロッとしています。

なんなんでしょうか?

 

獣医さんも様子を見ましょう、とのこと。

まあ、大事なければ後はいろいろやってみよう、ということで、自分にできることを考えました。

 

我が家のフレンチブルドッグを見ていて、ちょっと多いかなと思うのが、「水のがぶ飲み」です。

とにかくよく飲みます。ちょっと動いてはがぶがぶ。寝てたと思うとがぶがぶ。

一度に飲む量は、昔飼ってたミニチュアダックスのざっと3倍以上です。

 

そしてしばらくすると、急にゲロゲロゲーと吐きます。

たぶんこれだな、と思って水飲みをボウルからノズルに変えてみました。

するとボウルの時はがぶ飲みできてたのがノズルを舐めるのは手間がかかるようで、

結果として飲むのに時間がかかり、飲む量も減りました。

 

f:id:tonikakuganbaru:20151220120243j:plain

 

その後様子を見てますが、吐き出しの回数はあきらかに減りました。

これだったんですね。

だいだい朝食べたフードが夕方になっても原型で出てくるのはあまりにもおかしいと思ってました。

あれほどがぶ飲みしてたら、胃液も薄まり消化できてなかったんでしょう。

 

うちのフレンチブルドッグに今後のしつけとして、「何事にもほどってもんがある」ことを教えます。

まあこのあたりがフレンチブルドッグのちょっと抜けたかわいいところでもあるんですけどね。

 

f:id:tonikakuganbaru:20151220120339j:plain